ホテルジェン 香港 バイ シャングリラ【宿泊記】

2018年1月

香港国際空港から車で30分程の香港島に立地するホテルジェン香港 バイ シャングリラ(Hotel Jen Hong Kong by Shangri-La)に宿泊しましたので紹介します。当ホテルはMTRのHKU(香港大学)駅からもすぐのところにあります。

【ホテルHP】

https://www.hoteljen.com/jp/hongkong/westerndistrict/about/

 

【部屋タイプ】

スーペリアルーム 24㎡

デラックスシティービュールーム 24㎡

デラックスハーバービュールーム 24㎡

クラブスイート 50㎡

 

今回頂いた部屋はデラックスハーバービュールーム。HPの写真を見ると、部屋からハーバーがばっちり見えるようですが-

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

確かに見えますね。正確には「ビルの谷間からハーバーが見えますビュー」ですが…。

避難経路図によると、この階に関しては全て同じ部屋タイプのようです。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

経路図の部屋部分をよく見ると分かりますが、シャワー・トイレが独立しており、部屋に入るとすぐが洗面所、いわゆる脱衣所がないつくりですね。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

「脱衣所がないつくり」とは言いましたが、正確には茶色の格子状の引き戸を引くと閉まるようになっており、部屋の向こう側を脱衣所として確保できるようになっています。広さが限られた香港ならではの、場所の有効活用ですね。

iPhoneパノラマで撮影(クリックで拡大表示)

 

iPhoneパノラマで撮影(クリックで拡大表示)

 

再度、部屋からの眺めです。谷間ビューとは言え、これはこれで香港の生活感が垣間見えていいかもしれません。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

【料金】

数日前予約の1泊で1,155HKD(およそ16,300円)でした。

 

【総評】

ホテルジェンに滞在するのは、ホテルジェンシンガポール バイ シャングリラ(Hotel Jen Singapore by Shangri-La)に滞在して以来、今回が2回目です。会社の宿泊先選定順位が『マリオット>SPG>ヒルトン>その他』の順でかつ、その他が『IHG>ハイアット>それ以外』な感じのため、シャングリラグループに泊まることがほぼありません。

そのためシャングリラグループへの知識がほとんど無かったのですが、今回ジェンに宿泊してみた感想は、ジェンはシャングリラの中では若年層向けの低価格帯ホテル、といった印象です。

滞在には困らない最低限のアメニティは揃えてありますし、清潔感もありますが、ハード・ソフトの高級感や滞在すること自体へのプレミアム感はありませんね。チェックイン・チェックアウトの際にもロビーには団体客の大量の一時預かり荷物が囲ってある区画があり、団体客モロだしな感じです。シャングリラという名前は冠していますが、シャングリラ本体とは別物と考えてよさそうです。

ステイにラグジュアリー感を求めるのであればおススメしませんが、宿泊費用を抑えて香港での観光やショッピングに費やしたい方には選択肢のひとつかもしれません。

 

【香港の他のホテルと比較する】

オゾウェズリー香港滞在記はこちら

コートヤード香港滞在記はこちら

香港スカイシティマリオット滞在記はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です