ル ロイヤル メリディアン上海【宿泊記】

2021年9月

上海虹橋国際空港から車で45分ほどの所に位置するル・ロイヤルメリディアン上海(Le Royal Meridien Shanghai)に宿泊しましたので紹介します。

 

 

ルロイヤルメリディアン上海ラウンジ

 

今回は常宿のJWマリオットトゥモロースクエアを離れ、こちらを試してみることにしました。他の複数の方のレビューを見ても、部屋が大幅にリノベされているようなのでこの宿泊記が最新となります。

 

まずは11階にあるロビーまでエレベーターで上がり、チェックインです。

ルロイヤルメリディアン上海ロビー
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
ルロイヤルメリディアン上海レセプション
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

今回はマリオットボンヴォイ・アンバサダー会員特典としてLa Suite(ラ・スイート)にアップグレード頂きました。

ルロイヤルメリディアン上海
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

入ると左手にバスルームへの入口がありますが、こちらはのちほど。

ルロイヤルメリディアン上海部屋
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

入ってすぐにはクローゼットがあります。

ルロイヤルメリディアン上海客室
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
ルロイヤルメリディアン上海客室
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

そしてミニバー・冷蔵庫。

ルロイヤルメリディアン上海部屋
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

ネスプレッソではなく一般的なコーヒーメーカーですね。

ルロイヤルメリディアン上海
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

そしてリビングルーム。

ルロイヤルメリディアン上海スイート
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
ルロイヤルメリディアン上海スイート
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
ルロイヤルメリディアン上海スイートルーム
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

デスク周り。サイドの中華風アートも良いですね。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

と、写真を撮っていると日が沈んでいきます。今回頂いたのは、63階まである客室のうちの中層階にあたる44階。そこまで高くありませんがそれでもこの眺めです。

ルロイヤルメリディアン上海からの眺望
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

部屋からは人民公園が望め、正面に見える建物はラディソン上海です。

 

そして奥のベッドルームです。

ルロイヤルメリディアン上海部屋
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
ルロイヤルメリディアン上海スイート
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

両ベッドサイドにはUSBとコンセントがあり充電に便利です。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

そして入口からも繋がっているバスルームです。

ルロイヤルメリディアン上海バスルーム
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

バスタブ。円形のバスってちょっと贅沢な気分に浸れそうです。自分はシャワー派なので想像ですが。

ルロイヤルメリディアン上海バスタブ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

バスアメニティはルメリディアンおなじみの「Malin+Goetz」です。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

シンクはふたつあり、両面鏡を挟んで対面式に配置されています。

ルロイヤルメリディアン上海バスルーム
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

シャワールーム。右のすりガラスはベッドルームからの採光になっています。

ルロイヤルメリディアン上海バスルーム
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
ルロイヤルメリディアン上海風呂
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

トイレはウォッシュレット付き。TOTO製ですので間違いなくウォッシュレットです。

ルロイヤルメリディアン上海トイレ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

 

さて、それでは44階にあるクラブラウンジについてです。入室基準はマリオットボンヴォイ・プラチナ会員以上またはクラブアクセス付きプラン宿泊者です。

もしプラチナ会員以上でなければ、料金を払うことで入室することもできます。料金とそれぞれの営業時間はこちらの通り。

ルロイヤルメリディアン上海ラウンジ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

今回は夜のハッピーアワーの時間にお邪魔しました。

温かい食事はこのような感じ。

ヌードルバーではシェフが麺を作ってくれます。

ルロイヤルメリディアン上海ラウンジ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

アルコールもワインやスピリッツ系など各種取り揃えてあります。ビールは青島とハルビンビールが。

ルロイヤルメリディアン上海ラウンジ飲み物
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

ラウンジは結構な広さがあり、天井も高いので開放感があります。

ルロイヤルメリディアン上海ラウンジ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

ラウンジ中ほどには赤い螺旋階段があります。

ルロイヤルメリディアン上海ラウンジ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

上がると円筒形状のミーティングルームがふたつあります。

ルロイヤルメリディアン上海ミーティングルーム
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

上からラウンジを見下ろすとこのような感じ。

ルロイヤルメリディアン上海ラウンジ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

ここの素晴らしいところは、ラウンジからの外灘の眺め。夜で室内の灯りが明るいので写真では分かりませんが、詳しいことは翌朝へ。

ルロイヤルメリディアン上海ラウンジ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

部屋に戻ってくると、アンバサダー会員向けのウエルカムギフトが届けられていました。赤ワインボトル一本とは太っ腹ですね。

ルロイヤルメリディアン上海ウエルカムギフト
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

そして翌日。部屋からの眺めはこのような感じ。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

左に見える尖塔形の建物が普段お世話になっているJWマリオットトゥモロースクエアです。真下には南京東路が見えます。

 

それでは朝食に行きましょう。またラウンジにお世話になります。

ルロイヤルメリディアン上海クラブラウンジ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

素晴らしい天気も手伝って、外灘が正面に見えます。

ルロイヤルメリディアン上海クラブラウンジ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

外灘を見ながらゆっくりと朝食。これは優雅過ぎる朝の過ごし方です。

ルロイヤルメリディアン上海クラブラウンジ朝食
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

ラウンジから見える景色がこれですからね。

ルロイヤルメリディアン上海眺め
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

食後のコーヒーを飲んでまったりしていたら、ついつい時間を忘れて長居してしまいました。

以前、エディション上海宿泊記で触れた「外灘が見えるホテル」。これなんですよね、探していたのは。もうここで最高に満足です。

 

【料金】

数日前予約の4泊で5,030元(1泊およそ22,300円)でした。

 

【総評】

ここはラウンジが最高

 

この一言に尽きるでしょう。マリオットボンヴォイ・プラチナエリート以上であれば無料でアクセスできますし、そうでなければラウンジアクセス付きのプランで宿泊することはマストでしょう。

このような景色を望みながらの商談、または普通に会食それだけでも価値があります。

ルロイヤルメリディアン上海クラブラウンジ
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

以前、エディション上海を紹介しましたが、あの料金払ってあんなショボい経験するなら、ずっとリーゾナブルでありながらこの眺め。コスパ最強のこちらが絶対おススメ。

上海のおススメホテル1位と自信をもってお薦めできます。

 

【SNSでシェア】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です