シェラトン厦門ホテル【宿泊記】

2019年2月

厦門高崎国際空港から車で20分ほどの所に位置するシェラトン厦門ホテル(Sheraton Xiamen Hotel)に宿泊しましたので紹介します。

 

【公式HP】

https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/xmnsi-sheraton-xiamen-hotel

 

さて、なぜだか下書きに深く埋もれ、日の目を見ることのなかったシェラトン厦門を今頃見つけ、続きを書くことにしました。コロナウイルスの影響で出張自粛中ですので、古い記事をどんどん出していくことにします(笑)

 

今回はマリオットボンヴォイ・アンバサダーエリート特典としてジュニアスイートへアップグレード頂きました。

 

避難経路図です。エレベーターホールすぐの5室が広い部屋のようですね。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

まず入るとゲスト用トイレがあります。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

そしてリビングルーム。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

テーブル。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

テレビ下には冷蔵庫とミニバー。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

リビング全景です。

iPhoneパノラマで撮影(クリックで拡大表示)

 

続いて隣のベッドルームへ。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

まずはバスルームです。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

バスアメニティは「le grand bain」です。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

 

そしてベッドルームです。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

クローゼット。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

サイドテーブルは綺麗に掃除されていますがUSB電源などはありません。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

ベッドの反対側にはソファーが。壁も茶色、カーテンも茶色、カーペットも茶色、ソファーも茶色。ちょっと同系色で揃えすぎです。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

デスク周り。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

部屋の紹介は以上です。

 

それでは26階にあるエグゼクティブラウンジ「シェラトンクラブ」について。

詳細はこちら。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

ラウンジ入室基準はクラブフロア宿泊客そしてマリオットボンヴォイ・プラチナエリート以上です。

 

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

夜のイブニングカクテルアワーの時間にお邪魔しました。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

食事のお味は…まあまあというところ。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

ラウンジは幅が狭く奥に長いレイアウトです。入口付近に会いたくない人がいると入れない・出れないタイプです(笑)

iPhoneパノラマで撮影(クリックで拡大表示)

自分は会釈してササっと通るタイプですが(笑)

 

さて、翌朝の朝食は2階のレストランで頂きます。ラウンジよりもこちらの方が選択肢は多くお得なので。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

こちらもお味は、まあまあです。

 

以上、ホテルの紹介でした。

 

【総評】

さて、こちらのシェラトン。以前に泊まった同僚の事前情報では「部屋が古い」でした。確かに写真で見て分かる通り内装が10年前みたいな感じですが、古くて汚いってわけではありません。ただ部屋を茶色一色でまとめているため、なんとも古さが出てしまってるんですね。

水回りなどは綺麗ですし悪くはないホテルですが、色使いがいかに重要か分かるステイでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です