ウェスティン デナラウ フィジー【宿泊記】

2018年8月

フィジーのナンディ国際空港から車で30分程のところにあるウェスティン・デナラウアイランドリゾート&スパ・フィジー(Westin Denarau Island Resort & Spa Fiji)に宿泊しましたので紹介します。

 

【ホテルHP】

https://www.marriott.com/hotels/travel/nanwi-the-westin-denarau-island-resort-and-spa-fiji?program=spg

 

【部屋タイプ】

オーシャンビュー Ocean View 40㎡

オーシャンブリーズ Ocean Breez 40㎡

オーシャンフロント Ocean Front 40㎡

オーシャンフロントスイート Ocean Front Suite 80㎡

スパスタジオ Spa Studio 45㎡

スパスイート Spa Suite 76㎡

リージェント・ロイヤルスイート Regent & Royal Suite 120㎡

トロピカルガーデン Tropical Garden 40㎡

トロピカルガーデンスイート Tropical Garden Suite

 

部屋タイプがたくさんありますが、今回はオーシャンフロントの部屋を頂きました。

避難経路図です。ピンク、オレンジ、黄色系の部屋が海辺の部屋で、青・緑系の部屋が海から離れ少し見えるぐらいの部屋だと思います。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

HPでの情報が限られているのでオーシャンビューとオーシャンブリーズの違いが分かりませんが、推測するにオーシャンフロントの2階がオーシャンビュー、それ以外がオーシャンブリーズでしょうか。

 

入るとまずクローゼットがあります。スリッパ、ガウンなど一通り取り揃えてあります。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

荷物置きスペースも十分確保されています。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

バスルームにはシンクが二つ用意されています。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

バスアメニティはウェスティンブランドのヘブンリースパです。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

バスルームはやや古い感じですが清潔です。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

ベッドルームは広々していて、南国情緒溢れるデザインでフィジー気分を盛り上げてくれます。

iPhoneパノラマで撮影(クリックで拡大表示)

 

テーブルの上にはミネラルウォーターのボトルがふたつ置いてあります。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

フィジーらしくフィジーウォーターです。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

オーシャンフロントという言葉どおり、部屋のすぐ前は海です。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

ただ、ビーチではないのが残念。

 

その代わり、部屋からは素晴らしいサンセットが望めました。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

サンセットのほんの一瞬だけ、部屋全体が黄金色に染まりました。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)

 

夜はホテル内のレストランで同僚と食事を済ませました。南国らしくファイヤーダンスショーなどがあり、ピニャコラーダを飲みながら海風に吹かれ、とても楽しめる内容でした。

 

【料金】

数日前予約の1泊で774FJD(およそ41,000円)でした。

 

【総評】

こんな南国のパラダイスに仕事で来て、1泊で出発という悲しきステイでした。正直、寝るだけでステイ自体を存分に楽しむことができなかったのできちんとした評価はできませんが、南国情緒あふれるナイスホテル、お値段やや高め、というところでしょうか。次回は数泊してじっくりステイを楽しみたいですね。

 

【関連記事】

フィジーエアウェイズビジネスクラス搭乗記はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です