マニラマリオットホテル【宿泊記】

2017年1月

マニラ国際空港第3ターミナルから車で5~10分程の場所に立地するマニラマリオットホテル(Manila Marriott Hotel)に滞在しましたので紹介します。

なおマニラの交通事情は極めて悪く、第3ターミナルからは車で5~10分程の距離にありますが、渋滞時にはさらに掛かります。また、日本航空が離発着する第1ターミナルは空港を挟んで反対側にあるため車での移動は30分以上掛かります。

【ホテルHP】

http://www.marriott.co.jp/hotels/travel/mnlap-manila-marriott-hotel/

【部屋タイプ】

ゲストルーム Guest Room 36㎡

プレミアムルーム Premium Room 46㎡

プレミアムバルコニー Premium Balcony 54㎡

エグゼクティブルーム Executive Room 46㎡

ジュニアスイート Junior Suite 72㎡

デラックススイート Deluxe Suite 98㎡

マリオットスイート Marriott Suite 180㎡

プレジデンシャルスイート Presidential Suite 212㎡

チェアマンスイート Chairman Suite 261㎡

 

部屋の様子を動画でお伝えします。今回は5012号室。ゲストルームの予約でしたが、マリオットプラチナ特典のおかげでプレミアムルームへアップグレード頂けました。

2016年12月に新館がオープンしたとのことで、11月に宿泊した時とは違う棟でした。まだオープンから1か月なのでとてもきれいですね。

 

ラウンジの様子です。こちらも新館に合わせてオープンとなり、以前のラウンジより広くそして豪華になりました。

iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneで撮影(クリックで拡大表示)
iPhoneパノラマで撮影(クリックで拡大表示)

【料金】

前日予約の2泊で16,390PHP(およそ36,000円)でした。

【総評】

新館ができてからかなりレベルアップした感があります。フィリピンは、一見豪華に見えるけど細かいところを見ると「シャワーのガラス戸が完全に閉まらず、外に水が漏れる」とか「温水の温度が急に変わる」とか「コンセントの基盤が緩くて刺しにくい・外れる」みたいな「詰めが甘いな」的なことがよくあるのですが、ここは細部までしっかりしていて感心しました。またハード面のみならず、スタッフの対応も非常にレベルが高く、とても快適なホテルライフが過ごせました。

隣接するカジノ・モールの複合施設「リゾートワールド」にも屋内直結しているため、雨の日も濡れることなく移動でき、食事に遊びにとても便利でおススメです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です